心ゆたかなキリスト教保育で、心をこめて大切なお子様をお育てします。 お電話でのお問い合わせは各幼稚園まで
学校法人 聖英学園 入園のご案内 お問い合わせ
聖英学園のご紹介
聖英学園5つの特徴
なぜ聖英学園なのか
教育方針
 /学園プロフィール
ピアジェの部屋
一日の生活
カリキュラム
課外教室
年間行事予定
入園のご案内
採用情報/
学生サポーターズClub
お問い合わせ

各幼稚園のご紹介
江南幼稚園
認定こども園グレイス
師勝はなの樹幼稚園
風かおる丘幼稚園
丘の上幼稚園
丘の上保育園

子育て支援センター わいワイWai
未就園児集まれ! かなよしClub
学生サポーターズClub 親子で楽しめる ゲームコーナー
□管理者専用
江南幼稚園 クラスリレー
第3走者  あお1くみ  バトンタッチ: 2018.10.1
今こんなことを頑張っています。
青1組の子どもたちは、一人ひとり強い心をもっています。
年長児は運動会で跳び箱5段を跳ぶことを目標に、
繰り返しチャレンジしていますが、すぐ跳べる子、
跳べない子、子どもの姿は様々です。
跳べるまであともう一歩という時に、
クラス皆で話し合いの時間を設けました。
テーマは「どうしたら跳べるか」です。
すると「跳び方を見せたり、教えてあげる」
「みんなで応援する」など、意味合いは似ていても、
一人ひとりが自分なりの意見を言葉で伝えてくれました。
その中で、「勇気をみんなで伝える」という意見がありました。
意味を問うと、頑張る姿を自分が見せ、
友達に勇気を出してもらう、ということだそうです。
聖書の中に、「互いに励まし合いなさい」という一節があります。
まさにこの言葉にぴったりと当てはまるような
子どもたちの心の在り方に感心しました。
まだまだ成長の可能性を秘めた青1組のこれからの姿が
とても楽しみです。
キッズボイス〜子どものおもしろ・感動エピソード〜
今年度から、幼保連携型認定こども園に移行したことにより、
0〜5歳の子どもたちが過ごしています。
時には0〜2歳の乳児と、3〜5歳の幼児が園庭で共に遊ぶ、
異年齢保育も行っています。
乳児とあそんだ時のことです。
園庭の隅で砂場用のバケツを持って座り込む、
数人の男児を見つけました。
「何してるの?赤ちゃんたちとあそばないの?」と問うと
「赤ちゃんたちが転ばないように、石とか木の枝を拾ってる!」
「怪我しないよ!」と答えたのです。
共にあそぶことだけが優しさではなく、乳児が過ごしやすい環境を
整えようとする行動から、子どもたちの心には周囲の人の様子を見て、
相手の気持ちになって考えたり、
思いやりの気持ちが育っていることがわかる出来事でした。
一押しフォト
なかよし28人です! 応募作品完成しました。
子どもの想像力って素晴らしい!
ミュージカル「うらしまたろう」
を演じました。
心をひとつにして演奏します
  扉ページへ
江南幼稚園クラスリレーへ 師勝はなの樹幼稚園クラスリレーへ 風かおる丘幼稚園クラスリレーへ
丘の上幼稚園クラスリレーへ    
    ↑ このページのトップへ