心ゆたかなキリスト教保育で、心をこめて大切なお子様をお育てします。 お電話でのお問い合わせは各幼稚園まで
学校法人 聖英学園 入園のご案内 お問い合わせ
聖英学園のご紹介
聖英学園5つの特徴
なぜ聖英学園なのか
教育方針
 /学園プロフィール
ピアジェの部屋
一日の生活
カリキュラム
課外教室
年間行事予定
入園のご案内
採用情報/
学生サポーターズClub
お問い合わせ

各幼稚園のご紹介
江南幼稚園
認定こども園グレイス
師勝はなの樹幼稚園
風かおる丘幼稚園
丘の上幼稚園
丘の上保育園

子育て支援センター わいワイWai
未就園児集まれ! かなよしClub
学生サポーターズClub 親子で楽しめる ゲームコーナー
□管理者専用
江南幼稚園 クラスリレー
第2走者  き2くみ  バトンタッチ: 2018.7.2
今こんなことを頑張っています。
黄2組の子どもたちは、鉄棒やうんてい、
大縄跳びなど様々なことにチャレンジしています。
ずっと怖がって鉄棒の前回りができなかった子が
友だちの頑張る姿に刺激を受けるようになりました。
そこから、やってみようとする気持ちが芽生え、
練習を積み重ねる中で出来るようになる
喜びを感じています。
子どもたちは悔しさや達成感を味わいながら
日々一つひとつ出来ることを増やしています。
キッズボイス〜子どものおもしろ・感動エピソード〜
ある朝、戸外遊びでのこと。
AくんとBくんと私の3人は砂場で遊んでいました。
私が「今日の砂は泥団子が出来そうだね。」と言うと、
「そうだね!昨日雨降ってたからね。」とBくん。
それを聞いたAくんは、
「じゃあ、カップケーキ屋さんしよう。」と提案しました。
3人で生地担当とトッピング担当に分かれ、
カップケーキを作り、売りに行くことになりました。
するとAくんは、「僕がみんなに売りに行くから、
Bくんはここで作ってて!全部売れたらまた来るね。」
と話すと、「分かった。頑張って売ってきてね。」とBくん。
「先生も行くよ。」とAくんに誘われ、2人で一緒に出発しました。
カップケーキを売るうちに3人から青組・赤組の子も参加し、
異年齢の遊びへと発展していきました。
青組さんがお客さん役・赤組さんと黄組さんで作る人や
渡す人にそれぞれ分かれ、みんなで声を掛けながら
楽しく遊んでいました。
自分たちで遊びを考え、役割分担し、
友だちと一緒に遊ぶ姿に成長を感じた出来事でした。
一押しフォト
絵本大好き! 元気いっぱい、
楽しく踊ります。
上手に出来たよ! みんな仲良し!
  扉ページへ
江南幼稚園クラスリレーへ 師勝はなの樹幼稚園クラスリレーへ 風かおる丘幼稚園クラスリレーへ
丘の上幼稚園クラスリレーへ    
    ↑ このページのトップへ